ここから本文です

日向坂46のエース・小坂菜緒『マガジン』初ソロカバー 飾らない素顔たっぷり披露

7/10(水) 0:00配信

オリコン

 人気アイドルグループ・日向坂46の小坂菜緒(16)が、10日発売の『週刊少年マガジン』32号(講談社)の表紙にソロで初登場。若干16歳にしてグループの先頭に立つ美少女が、飾らない素顔をたっぷり披露した。

【別カット】じっとカメラを見つめて…日向坂のエース・小坂菜緒

 グループ名を「けやき坂46」から改名し、今年3月に「キュン」でデビューした日向坂46。小坂は1stシングルに続き17日発売の2ndシングル「ドレミソラシド」でもセンターを務め、ファッション誌『Seventeen』専属モデルに起用されるなど、グループの顔として注目を集めている。

 今回のグラビアは、初夏の古民家を舞台にナチュラルな雰囲気で撮り下ろし。Tシャツ&スカート姿で庭でたたずむ姿や、笑顔でメガネをかける姿、縁側で物憂げな表情を浮かべるカットなど、透明感にあふれる小坂の魅力を15ページの大ボリュームで楽しむことができる。

 同誌の公式ツイッター【@shonenmagazine1】やインスタグラム【@shonenmagazine.kousiki】では、アザーカットを公開中。巻頭カラー漫画は、テレビアニメが放送中の『炎炎ノ消防隊』(大久保篤)。

【写真】撮影:細居幸次郎 スタイリング:優哉 ヘアメイク:Mao デザイン:坂上和也(banjo)

最終更新:7/11(木) 1:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事