ここから本文です

長久玲奈、AKB卒業後初のソロアコースティックライブ1分即完売 マルチな才能の活躍に期待高まる

7/10(水) 12:09配信

デビュー

 AKB48を今年2月に卒業し、現在ツインプラネットに所属、シンガーソングライターとモデルを目指して活動を開始した長久玲奈。AKB48卒業後初となる、ソロのプレミアムアコースティックライブ(8月30日・渋谷REX)のチケットが、発売後1分で即完した。

【写真】モデル並みのスタイルで人気を博した長久玲奈。

 長久玲奈は「AKB卒業後、初のソロライブでチケットが売れるか正直とっても不安でした。 でも、『完売したよ!』とファンの方からのメッセージを見てびっくりしました。 とっても嬉しかったです。本当にありがとうございます。本番まで残り2ヵ月もないですが、当日は絶対に最高な1日にしたいと思ってます! 一緒に忘れられない1日を作りましょうっ!」とメッセージを送っている。

 持ち前のおっとりしたキャラクターと、モデル顔負けの8頭身のスタイルとのギャップで人気を博した彼女。AKB48時代から特技として番組やイベント等でも披露してきた、ギターの弾き語りを活かしたライブ活動にも注目が集まっていることが証明され、多才ぶりを活かした活躍が期待される。

 なお長久玲奈のほか、鈴木奈々、須田亜香里、西野未姫らが所属するツインプラネットは、現在オーディション情報サイト「デビュー」の特集「夏の特別オーディション2019」にて新人を募集中。さらにTWIN PLANETとSTARBASEがコラボしたアーティストオーディション『STAR ARTIST2019 by TWIN PLANET』も開催中。応募の方法はデビューに掲載されている(下記リンク参照)

■長久玲奈プロフィール
2000年5月11日生まれ、福井県出身
趣味:Youtube鑑賞
特技:ギターの弾き語り
2014年4月にチーム8のメンバーとしてお披露、8月に劇場公演デビュー。卒業後はシンガーソングライターやモデルを指して活動の幅を広げている。

最終更新:7/10(水) 12:12
デビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事