ここから本文です

高速鉄道では世界初 バッテリーでの自力走行試験公開 JR東海

7/10(水) 19:06配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 高速鉄道では世界で初というバッテリーで自力走行できる新幹線が10日、公開されました。

 東海道新幹線の新型車両「N700S」は搭載したバッテリーを使用して、長時間停電した場合でも自走できるとのが特長です。JR東海によると、高速鉄道で自走用のバッテリーを搭載したのは世界で初めてということです。

 この日は、地震で緊急停止した車両がバッテリーを使用して、最高時速30キロで走る様子が公開されました。

 JR東海は長距離でのテスト走行を繰り返し、オリンピックイヤーとなる来年7月に導入する予定です。

中京テレビNEWS

最終更新:7/10(水) 19:20
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事