ここから本文です

期待のSUV世界初公開、新型「パジェロスポーツ」日本導入あるか!? タイでお披露目

7/10(水) 16:10配信

くるまのニュース

オフロード走破性も高い3列シートSUV

 三菱の世界戦略車である新型「パジェロスポーツ」が2019年7月25日にタイで世界初披露されます。

新型パジェロスポーツの画像を見る(10枚)

 現行パジェロスポーツは、「スタイリッシュ&コンフォータブル オフロードSUV」をコンセプトとして、2015年にデビューしました。

 パジェロの名にふさわしいオフロード走破性・耐久性・信頼性・安全性を備えながら、スタイリッシュなデザインと快適性を併せ持ったSUVです。一部の地域では「モンテロスポーツ」の名で販売されています。

 今回のモデルチェンジでは、エクステリアデザインを一新。快適性や質感、利便性をさらに向上させているといいます。

 現行パジェロスポーツは、全長4785mm×全幅1815mm×全高1800mmのミドルサイズSUVで、2WDと4WDモデルがあります。耐久性に優れた堅牢なラダーフレームを持つ本格オフロードモデルで、4WDモデルには「スーパーセレクト4WD-II」と呼ばれる三菱独自の4WDシステムが搭載されていることが特徴です。

 トランスミッションは5速MT/5速ATのほか、グレードによって6速MTや8速ATも選択することができます。また3列シートを持ち、乗車定員は7名です。

 パジェロスポーツの歴史をたどると、日本でも1996年から2011年まで販売されていたSUV「チャレンジャー」に行き着きます。

 パジェロスポーツは現在、日本で販売されていません。新型ジムニーの登場をきっかけに、本格的オフロードSUVの魅力が見直され、人気が復活しているいま、パジェロスポーツの日本導入が望まれます。

くるまのニュース編集部

最終更新:7/10(水) 16:10
くるまのニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事