ここから本文です

早期避難の重要性確認 宇和島の住民、ダム放流操作学ぶ 

7/10(水) 9:46配信

愛媛新聞ONLINE

 須賀川ダムの直下にある愛媛県宇和島市柿原地区の柿原自治会館(山本一憲館長)は9日、ダム管理事務所の職員を招いた防災講座を柿原集会所(同市柿原)で開いた。住民約50人がダムの放流操作などについて理解を深め、豪雨時の早期避難の重要性を再認識した。

愛媛新聞社

最終更新:7/10(水) 9:46
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事