ここから本文です

(時時刻刻)かんぽ、顧客置き去り 過剰な販売ノルマ、背景に

7/11(木) 5:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 かんぽ生命と日本郵便の両トップが10日、保険の不適切な販売を初めて謝罪した。国の信頼をバックに、人口の2割約2700万人の顧客を抱えるかんぽで、なぜ不正が広がったのか。契約者から不安と怒りの声があがるとともに、かんぽの株価は上場来安値を更新して株式市場からも不信を突きつけられている。▼1面参照

 顧客に不利な保険の乗り換えが報じられたのは、6月下旬。かんぽは当初、「不適切な販売ではない」と反論した。加入者が契約時に内容確認の文書に署名したことが、根拠だった。
 しかし、10日の会見で一転して謝罪。今月から乗り換えの勧誘をやめるとも発表した。…… 本文:2,400文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社

最終更新:7/11(木) 5:30
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事