ここから本文です

蒲島熊本県知事が南阿蘇村で村民と意見交換

7/11(木) 19:26配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

熊本地震からの復興状況を被災者から直接聞くために蒲島知事が南阿蘇村を訪れました。

これは県民の声を県政に反映させたいという取り組みのひとつで、
蒲島知事は、南阿蘇村の観光関係者など7人から現状や要望を聞きました。
「まだ心が戻っていない人がいますけどそれを乗り越えてみんなで助け合って頑張っていきたいと思います」(下宿を経営していた女性)
「建設費の異常な高騰、私たちの試算で地震前の3・5倍くらいの建物の費用がかかるようになっています」(温泉旅館の社長)
およそ1時間半の意見交換で知事は、目的に沿った県の補助金制度などを紹介しながら
復興への後押しを約束しました。
「問題の複雑さまだ終わっていないなと震災対応が、県として出来ることをはっきり答えたという機会があってよかったと思います」(蒲島知事)

RKK熊本放送

最終更新:7/11(木) 19:26
RKK熊本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事