ここから本文です

エース達成の河本結と青木瀬令奈が首位発進 1打差にイ・ボミ

7/11(木) 17:36配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇ニッポンハムレディスクラシック 初日(11日)◇桂ゴルフ倶楽部(北海道)◇ 6602yd(パー72)

【写真】白とサーモンピンクのウエア姿のイ・ボミ

河本結が11番(パー3)でのホールインワンを含む、1イーグル6バーディ、2ボギーの「66」をマーク。6アンダーで青木瀬令奈と並び首位発進した。青木は2018年8月「ニトリレディス」の第2ラウンド以来の首位。

前週の「資生堂アネッサレディス」で2季ぶりのトップ5入りを果たしたイ・ボミ(韓国)が、5アンダー3位につけた。

4アンダー4位で永井花奈、岡山絵里、笠りつ子、佐伯三貴、権藤可恋、テレサ・ルー(台湾)、西山ゆかり、田村亜矢ら8人が続いた。

3アンダー12位に2016年大会覇者の葭葉ルミ、永峰咲希、高橋彩華、S.ランクン(タイ)の4人が並んだ。

2週連続優勝を狙う賞金ランキング2位の渋野日向子はランクトップの申ジエ、アン・シネ(ともに韓国)らと並び2アンダー16位とした。

2週ぶりに参戦する同ランク3位の鈴木愛は、前年大会覇者のアン・ソンジュ(韓国)らと並び、1オーバー46位と出遅れた。

北海道出身の菊地絵理香は1アンダー25位、小祝さくら、藤田光里は2オーバー62位で初日を終えた。

<上位の成績>
1T/-6/青木瀬令奈、河本結
3/-5/イ・ボミ
4T/-4/永井花奈、岡山絵里、笠りつ子、佐伯三貴、権藤可恋、テレサ・ルー、西山ゆかり、田村亜矢
12T/-3/葭葉ルミ、永峰咲希、高橋彩華、S.ランクン
16T/-2/渋野日向子、松田鈴英、申ジエ、アン・シネ、金田久美子 ほか

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ