ここから本文です

気持ちの整理がつかないまま…国分太一、号泣「『ユー、やっちゃいなよ』ずっと胸に」 東山紀之「僕らにとって父親」 ジャニー喜多川さん死去

7/11(木) 16:56配信

夕刊フジ

 TOKIOの国分太一(44)は10日、MCを務めるTBS系情報番組『ビビット』の冒頭、嗚咽しながら「気持ちの整理がつかないまま、番組の時間が来てしまいました。泣いている姿を見ると相当怒ると思う。こんなつもりじゃなかった。すみません、ジャニーさん」と胸中を明かした。

 「『ユー、やっちゃいなよ』。その言葉がずっと胸の中にあります。これはいろんなことにチャンレンジしている所属タレント全員が持っている言葉です。ジャニーさん本当にありがとうございました」と悼んだ。

 少年隊の東山紀之(52)は同日朝、テレビ朝日系『グッド!モーニング』に生出演し、ジャニーさんについて「僕らにとって父親。大変優しく僕らに接してくれた」と振り返った。

 ジャニーさんの哲学「ショー・マスト・ゴー・オン(何があってもショーは続けなければならない)」を紹介し、「この言葉に従ってこれからもやっていくことが大事だと思う」と話した。

最終更新:7/11(木) 16:56
夕刊フジ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ