ここから本文です

「Vガンダム」幻の試作機“セカンドV”、HGでガンプラ化! 特徴的な背部ドライブ&主力武装の再現度に注目

7/11(木) 20:30配信

アニメ!アニメ!

小説版『機動戦士Vガンダム』に登場する幻の試作機“セカンドV”が、特徴的な背部ドライブをはじめ“Vガンダム”から変更となった各所の装甲を新規造形で再現され、HGシリーズでガンプラ化。現在、「プレミアムバンダイ」にて予約受付中だ。

【フォトギャラリー】「HG 1/144 セカンドV」写真をもっと見る


本キットでは、“セカンドV”の特徴的な背部ミノフスキー・ドライブ・ユニットを新規造形し、さらに開閉ギミックも搭載。全身のカラーリングは新規造形パーツや成形色で表現されている。


そのほか、主力武装メガビーム・キャノンも新規造形。ウエポン・プラットホーム装着時の発射ポーズを広い可動域で再現しており、白兵戦時の切り離し運用も再現可能だ。
ミノフスキー・シールドも二つ折りにされた格納形態から、パーツの差し替えにより展開状態へと変形させられる仕様となった。


「HG 1/144 セカンドV」の販売価格は2,200円(税込)。現在、「プレミアムバンダイ」にて2次発送分の予約を受け付けており、商品の発送は12月を予定。

HG 1/144 セカンドV
販売価格:2,200円(税込)
お届け日:2019年10月発送予定
(C)創通・サンライズ

アニメ!アニメ! 松本 翼

最終更新:7/11(木) 20:30
アニメ!アニメ!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事