ここから本文です

【函館記念】アーバンキッド騎乗の20歳横山武騎手が、七夕賞で重賞初制覇飾った、いとこの菊沢騎手に続く!

7/12(金) 7:03配信

スポーツ報知

◆第55回函館記念・G3(7月14日・芝2000メートル、函館競馬場)

 斎藤誠厩舎2頭出しのアーバンキッドには、デビュー3年目で関東リーディング8位の29勝を挙げる横山武が初コンビを組む。今年の1回小倉と1回新潟の開催リーディングに輝いた成長株だ。

 ミッキースワローが制した先週の七夕賞で、いとこの菊沢がデビュー4年目で重賞初制覇を飾り、大いに刺激を受けた。「おめでとう、と連絡して、すごく喜んでいましたね。年も近いから負けていられない。僕も勝てるように頑張りたい」と初タイトルへ意気込む。

 10日の最終追いは、函館・Wコース単走で強めに追って5ハロン68秒6―12秒9と感触をつかんだ。「馬っぷりがいいし、洋芝は合いそう。ハンデ戦だし、チャンスはあると思う。うまくためをつくれたら」。騎乗フォームなど日頃から研究熱心な20歳が、腹の据わった騎乗でパートナーの能力を引き出す。(坂本 達洋)

最終更新:7/13(土) 17:01
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ