ここから本文です

首相、原告団と面会へ ハンセン病家族訴訟

7/11(木) 5:05配信

産経新聞

 ハンセン病家族訴訟で国に賠償を命じた熊本地裁判決をめぐり、政府が12日に発表する安倍晋三首相の談話で、首相が原告団に面会する方針を示す方向で調整していることがわかった。政府は控訴の見送りを決めたが、談話と同時に発表する政府声明で、判決の問題点も指摘する。政府関係者が10日、明らかにした。

 原告団は、首相から政府を代表して直接謝罪を受けることを求めていた。首相は9日「筆舌に尽くしがたい経験をされたご家族のご苦労をこれ以上、長引かせるわけにはいかない」として控訴見送りを表明したが、国の責任や謝罪には触れなかった。

最終更新:7/11(木) 5:05
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい