ここから本文です

【函館記念】ブラックバゴ、W併せ納得の2馬身先着 斎藤誠師「思い切った競馬をさせたい」

7/11(木) 12:51配信

サンケイスポーツ

 斎藤騎手のJRA重賞初挑戦で注目されるブラックバゴは、Wコースでレコンキスタ(2勝クラス)を追いかけての併せ馬。5ハロン69秒5-12秒4と時計は目立つものではないが、力強い脚取りで直線半ばでインからあっさりと抜き去り、2馬身先着した。

 反応の良さに斎藤誠師は納得の表情で「リフレッシュされて調子はすごくいい。大人になって折り合い面で進境が見られる。この馬に対して先入観がない息子(斎藤騎手)に乗せて、後ろからにせよ前からにせよ思い切った競馬をさせたい。雨は歓迎。チャンスがあっていい」と期待した。

最終更新:7/11(木) 12:51
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事