ここから本文です

殺人事件後に逃走で使用した車か 静岡市で発見

7/11(木) 19:55配信

静岡朝日テレビ

愛知県田原市で30歳の男性が殺害された事件で、警察が行方を追っていた27歳の弟が逃走に使ったとみられる車が、静岡市内で発見されました。その後、弟とみられる男は仙台市内で確保されました。

きょう午前4時前、愛知県田原市の住宅で山田雅和さん(30)が、刃物で刺されて死亡しているのを母親が見つけました。同居する27歳の弟の所在が不明で、家にあった車もなくなっていたことから、警察は弟が車で逃走したとみて、行方を追っていました。

車は、田原市から約120km離れた静岡市葵区紺屋町のコインパーキングに乗り捨てられていました。

駐車場はJR静岡駅から約300mの繁華街にあり、午前8時半ごろに捜査員が車を発見しました。

捜査関係者によりますと、車は遅くとも午前4時にはこの駐車場にあったということです。

また、男はここから徒歩で静岡駅にむかい、静岡駅から新幹線に乗って東京方面に向かったこともわかりました。

そして、正午すぎ宮城県仙台市の衣料品店で弟を名乗る男が、「愛知で人を殺してきた」などと店員に話し、駆け付けた警察官に身柄を確保されました。

警察はまもなく男を殺人容疑で逮捕する方針です。

最終更新:7/11(木) 19:55
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事