ここから本文です

赤ちゃんが2019歳? 高齢者対象の書類を誤送付 広島市

7/11(木) 19:30配信

HOME広島ホームテレビ

HOME広島ホームテレビ

広島市で生まれたばかりの赤ちゃんに高齢者宛ての書類が届きました。元号切り替えによるコンピューターの設定を誤ったということです。

広島市によりますと5月生まれの赤ちゃんのうち648人に高齢者を対象にしたバスやタクシーの利用料金を補助する申請書が届けられました。コンピューターで9月1日時点で70歳以上の人を抽出する際、令和元年生まれを西暦0年と誤って認識し、赤ちゃんを2019歳として抽出したということです。赤ちゃんの保護者からの問い合わせで発覚した今回のミス。広島市はすでに謝罪文を送付したということです。

最終更新:7/11(木) 19:30
HOME広島ホームテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事