ここから本文です

修徳が完封勝利!日本ウェルネスや実践学園は2桁得点で快勝!【選手権東東京大会・11日の結果】

7/11(木) 22:53配信

高校野球ドットコム

 7月10日、第101回全国高等学校野球選手権大会東東京大会は9試合が開催された。

 東東京屈指の名門・修徳は都立淵江と対戦し、6対0で完封勝利。幸先よく初戦を勝利した。また、実践学園や日本ウェルネスは2桁得点を記録して快勝。次に向けて弾みをつけることができた。

 そのほか、秋、日大三を破った目白研心は芝に4対5で敗れ、初戦敗退。また、都立文京の派遣選手を入れて、大会に参加している都立大島は好投手・荒田 奏斗が明大中野打線を完封勝利。去年に続き1勝をつかんだ。

最終更新:7/11(木) 22:53
高校野球ドットコム

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事