ここから本文です

バロテッリがプレミア復帰の可能性...行き先はロンドンか

7/11(木) 18:01配信

SPORT.es

マリオ・バロテッリの名がニュースに挙がっている。今回は何かのトラブルではなく彼の将来に関するものだ。

バロテッリがメッシを称賛し、C・ロナウドに皮肉を放つ

『Daily Mirror』の報道によると、このイタリア人ストライカーはプレミアリーグでプレーするためにイングランドに復帰するかもしれない。
そして、彼に接触しているのはウェストハムである。

オリンピック・マルセイユを退団したバロテッリはフリーで同クラブに加入する事ができる。

マルセイユでは25試合に出場し、8ゴール1アシストをマークした。
また度々、論争を呼ぶ同選手が受けた警告は10度に及んだ。

ウェストハムは今夏、4500万ユーロ(約55億円)に及ぶオファーを提示したにも関わらず、獲得に失敗したセルタのFWマキシ・ゴメスのオプションを失った現在、バロテッリをコスト0で獲得するオプションを前向きに見ている。

ウェストハムが擁するストライカーの1人、チチャリート・エルナンデスは既に一度ばかりでなく、退団を望んでいる事を口にしており、補強は必須と思われるため、バロテッリの契約がまとまる可能性は十分にあるだろう。

バロテッリは過去にマンチェスター・シティとリヴァプールでプレーした経験を持ち、既にプレミアリーグを知っているのも同オペレーションの進行を後押しするだろう。

(文:SPORT)

最終更新:7/11(木) 18:01
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事