ここから本文です

スマートデバイスってウイルスに感染するの?

7/11(木) 19:12配信

ギズモード・ジャパン

スマディスもスマートホームガジェットもあぶないの?

IoT(モノのインターネット)デバイスのセキュリティと言えば、総務省が、注意喚起を図るために無差別攻撃をしかけて調査するというプロジェクトが物議をかもしましたよね。これは、すでに実施されていて、先日その結果も発表されたばかりです。 スマートディスプレイやスマートホームガジェットはセキュリティ的に大丈夫なの?そんな疑問を専門家にぶつけてみました。米Gizmodo編集部のDavid Nieldがセキュリティ関係の専門家にインタビューした記事の翻訳をご覧ください。

【画像】デバイスってウイルスに感染するの?

もうとっくに削除されていますが、サムスンが自社のスマートTVに対してウイルス対策スキャンを実行したほうがいいとツイートして大騒ぎになりましたね。スマートTVがマルウェアに攻撃されるなんてこと、あるんでしょうか。PCのようにウイルスに感染する家庭用スマートデバイスって、どのくらいあるんてしょうか。そんな疑問を専門家にぶつけてみました。

お話をうかがったのは、AvastのIoTセキュリティ研究者ヴラチスラヴ・イリューシン氏と、シマンテックのセキュリティ研究者カンディード・ウェスト氏です。家庭用スマートデバイスのセキュリティに詳しいおふたりに、スマートスピーカー、テレビ、Alexa対応電子レンジなどがウイルスに感染することはあるのかと訊ねてみました。結論から言うと、「それほど単純な話ではありません」という、なかなか困った答えです。

まずは「用語」を確認しておいたほうがよさそうです。家庭用スマートデバイスは、ウィルス感染でなく「ハッキング」の被害を受けることがある、と言ったほうがいいでしょう。スマートホームガジェットで言うと、防犯カメラに、そのリモートアクセス機能を利用して侵入する行為などを指します。この場合、ハッカーは基本的に、デバイスにもともと内蔵されている機能を悪用しているにすぎません。

1/4ページ

最終更新:7/11(木) 19:12
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事