ここから本文です

アプリサイズたったの10MB。古いAndroid向けの「Spotify Lite」登場

7/11(木) 21:41配信

ギズモード・ジャパン

「No Music No Life」だからね。

古い端末で使えないアプリってたくさんありますよね。私もつい最近までiPhone SEを使っていたので、その不自由さは知っているつもりです。みんなが新しいアプリやサービスを使っている中、「別に羨ましくなんて無いもんね!」と思っていました。

【動画】アプリサイズたったの10MB。古いAndroid向けの「Spotify Lite」登場

そこでサブスク型音楽配信サービスのSpotifyは考えました。古い端末やOSを使っている人、インターネット回線の状況が貧弱な国でも使えるよう、機能を簡略化したアンドロイド用「Spotify Lite」をリリースしたんです。

通常のアプリは100MBですが、「Lite」はたったの10MB。スマホが古いから音楽が楽しめない、なんてことを無くすために、軽量化したのです。

「Lite」でできること

・プレイリストの作成

・楽曲の検索

・楽曲再生

・ダウンロード再生

・DLした楽曲データを簡単削除(タップするだけ!)

・データの上限を設定して通知受け取り

アプリが通信する量の上限を決められるのは、限られたギガを管理したいユーザーにはありがたい機能ですよね。

東南アジア、南米、中東、アフリカの36カ国で提供で、アンドロイド4.3以上なら使えるとのこと。今はAndroid限定ですが、今後iOS版も出るかもしれません。

簡略化されたアプリを出したのはSpotifyだけではありません。今はFacebookも、Instagramも「Lite」版を出しています。スマホユーザーのみんながみんな最新スマホで高速インターネット環境にいるわけではないので、Lite版は多くのユーザーにサービスを届けるために最適なのです。

というか、私としては最低限の機能だけで十分満足できそうなので、日本でもLiteを使えるようにして欲しいなぁ。東南アジアに行って現地のSIM買ったらインストールできるようになるのかしら。まぁ、帰国したらロケーションがバレて使えなくなるんだろうけど…。

Source: The Verge

中川真知子

最終更新:7/11(木) 21:41
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事