ここから本文です

<ライブレポート>ザ・タイムの元メンバー、ジェシー・ジョンソンが大阪に降臨 “ギター・レジェンド”にファン歓喜

7/11(木) 12:55配信

Billboard Japan

 ザ・タイムの元ギタリストであり、現在はディアンジェロ&ザ・ヴァンガードの一員としても活躍するジェシー・ジョンソンが、7月10日、ビルボードライブ大阪で公演を行った。

その他ライブ画像

 15歳頃からキャリアを開始し、モーリス・デイとともにプリンスのプロジェクト・バンド、ザ・タイムとしての活動を経て、80年代末以降は映画音楽制作やプロデュースを中心に活動したジェシー。ジャネット・ジャクソンやタ・マラ&ザ・シーンのプロデュース業なども行い、1996年と2009年にソロ・アルバムを発表。2014年からはディアンジェロ&ザ・ヴァンガードにも参加し、2015年のサマーソニック、そして2016年に"ザ・ヴァンガード"の一員として来日を果たしている。

 本公演直前にはSNS上で日本のファンに向けたメッセージも発信し、今回の来日を彼自身も楽しみにしていることを公表しており、胸を躍らせたファンも多かったのではないだろうか。開演前からフロアはギター・レジェンドの登場を待つオーディエンスの、期待に満ちた空気に包まれていた。メンバーに続き、ジェシーその人がステージに立つと、会場から大きな拍手と歓声が沸き起こった。

 ベルベットのジャケットを羽織り、帽子を目深にかぶり、ワイングラスとギターを手に登場したジェシー。グラスをアンプの上に置き、音を奏で始めた瞬間、空気が震えた。歓喜の声と共にフロアから沸き起こるハンドクラップ。席を立ち、踊り始める人の姿も見受けられた。

 80年代に彼が生み出してきたファンクナンバーは勿論、ハードなギターリフが印象的なロックナンバーから、ブルース・ロック、そして彼の活動を語る上で欠かせないであろうあのバンドのナンバーまで、彼の魅力を余すところなく体感できるセットリストに、フロアが沸いた。

 本日7月11日にはビルボードライブ東京でジェシー・ジョンソンの公演が行われる。今尚第一線で活躍するギター・レジェンドのパフォーマンスをぜひ堪能して欲しい。

Photo by Kenju Uyama
Text by 杉本ゆかり

◎公演情報
【ジェシー・ジョンソン】
2019年7月10日(水)※終了
ビルボードライブ大阪

2019年7月11日(木)
ビルボードライブ東京
1st ステージ 開場17:30 開演18:30
2nd ステージ 開場20:30 開演21:30

最終更新:7/11(木) 12:55
Billboard Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事