ここから本文です

食生活の大切さ伝える 滑川高で食育講座

7/11(木) 12:28配信

北日本新聞

 滑川高校の「高校生の食育講座」が11日、滑川市加島町の同校で開かれ、県栄養士会認定スポーツ栄養士の五十嵐小百合さんが食生活の大切さを伝えた。

 食生活の自立に向け、食の正しい知識を身に付けてもらおうと企画。これまで同校野球部や海洋科を対象にしてきたが、今回初めて全2年生200人を対象に授業の一環で行った。

 五十嵐さんは運動、休養・睡眠、食事が健康の基本であることを紹介。「何を、いつ、どのように、どのくらい食べるのか、考えて食べる習慣を身に付けてほしい」と呼び掛けた。

北日本新聞社

最終更新:7/11(木) 12:44
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事