ここから本文です

『ペット2』イメージソングは木村カエラの新曲に!インタビュー映像も解禁

7/11(木) 7:00配信

Movie Walker

“ミニオン”などで知られるイルミネーション・エンターテインメントの大ヒット作『ペット』(16)の、待望の続編となる『ペット2』が7月26日(金)より公開となる。このたび、本作のイメージソングに木村カエラの新曲「BREAKER」が決定。木村カエラのインタビュー映像もあわせて到着した。

【写真を見る】モフモフ可愛いいつものメンバーに、愛らしい新キャラが仲間入り!

すでに北米で公開されている本作は、『アラジン』や『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』といった大作勢を抑え、週末興収ランキングで堂々の1位を獲得。日本語吹替版の声優陣には、バナナマンの設楽統と日村勇紀、佐藤栞里、永作博美、沢城みゆき、中尾隆聖、宮野真守、梶裕貴といった前作からのレギュラーキャストに加え、内藤剛志、伊藤沙莉といった新キャストが参加している。

本作を配給する東宝東和は、今回の木村の起用について「お行儀よくお留守番できないペットたちによるドタバタな大冒険が鮮やかに、楽しく、そして賑やかに描かれるという『ペット2』の世界観と、木村カエラさんの元気で明るくポップな音楽を世に生みだし、ご自身もペットのウサギを大切に育てているという点で、まさにピッタリなアーティストだと思い、オファーさせていただくに至りました」とコメント。

新曲「BREAKER」は、本作を鑑賞してから制作した楽曲ということで、木村は「映画を観て、勇気づけられたり、印象に残ったところを歌詞にしようと思いました。主人公のマックスが自分自身の殻を破ることで、いままで積み上げてきた自分を壊して新しい自分になろうとする感覚がすごくいいなと思ったので、特にサビにはそのような言葉を選んでいます。」と、楽曲に詰まったメッセージを吐露。また、映画を楽しみにしているファンには「子どもが観ても大人が観ても、ものすごく力がもらえて、”頑張ろう”って思える作品だと思います」と太鼓判を押した。

イメージソングに決定した木村の新曲は、ペットたちが新たな挑戦に立ち向かっていく最新作のストーリーにマッチした仕上がりとなっており、公開に向けての期待が一層高まる!(Movie Walker・文/編集部)

最終更新:7/11(木) 7:00
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事