ここから本文です

ECの強化を進める島忠のオムニチャネル施策――QRコードを使ったEC誘導施策を全店導入へ

7/12(金) 9:01配信

ネットショップ担当者フォーラム

ホームセンターの島忠が、来店客をECサイトへ誘導するオムニチャネル施策を強化している。

一部店舗では、店頭の商品タグにQRコードを貼り、スマホでECサイトの商品ページにアクセスできる仕組みを試験的に実施。効果検証を経て全店へ広げる計画だ。また、店頭在庫の有無をオンラインで確認できる機能をECサイトに実装した。

島忠の「さいたま中央店」では、店頭に陳列した商品のタグにQRコードを添付。来店客がスマホでQRコードを読み取ると、ECサイト「シマホネット」の商品ページにアクセスできる。ECサイトにアクセスしやすくすることで、来店客が帰宅後に商品の検討や購入を行いやすくした。

QRコードを活用して実店舗からECサイトへ顧客を誘導する仕組みは、2020年8月期から全店に導入する計画。

ECサイトから実店舗への送客も強化している。ECサイトの商品ページ内で「実物が確認できる店舗はこちら」のボタンをクリックすると、在庫を展示している店舗の店舗名、住所、電話番号が地域別で表示される。

島忠は2019年8月期~2021年8月期を対象とした中期経営計画を策定し、EC事業の強化を含む構造改革を進めている。

ECやデジタルマーケティング関連では、店舗とECサイトの相互送客を促進しているほか、SNSやメルマガ、コーポレートサイトなどで住まいに関するコンテンツを発信し、顧客を実店舗やECサイトに送客している。

最終更新:7/12(金) 9:01
ネットショップ担当者フォーラム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事