ここから本文です

球磨川下り新型船

7/12(金) 20:12配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

人吉市の球磨川下りで、業績回復の起爆剤にしようと、新型船が導入されました。

就航式では、観光関係者など約60人が出席して神事が行われ、安全運行を祈願しました。

デザインしたのは、JR九州の「ななつ星」などを手掛けた、工業デザイナーの水戸岡鋭治さんです。

新しい船は、これまでのように靴を脱ぐ必要がなく、椅子席になっているため、高齢者などにも優しい造りです。

大きさも現在の船より一回り大きく、定員も11人増えました。

またFRP強化プラスチック製で、強度や浮力が高くなったということです。

球磨川下りでは、新型船を2隻導入する予定で、今月20日からこれまでの木製の船と同時運行が始まります。

RKK熊本放送

最終更新:7/12(金) 20:12
RKK熊本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ