ここから本文です

【夏休み2019】家族で参加できる環境イベント…札幌ドーム8/12-13

7/12(金) 18:15配信

リセマム

 札幌市は子ども環境情報紙「エコチル」を発行しているアドバコムの特別協力のもと、2019年8月12日と13日、環境とSDGs(持続可能な開発目標)をテーマとした総合環境イベント「環境広場さっぽろ2019」を札幌ドームで開催する。入場無料。

関連画像を見る

 「環境広場さっぽろ2019」は地球の未来を担う子どもたちが集い、環境技術や環境情報に直接触れたり、スポーツ体験や職業体験などを通して、環境について楽しく学ぶことができる一大環境総合イベント。事前に来場予約をし、Eチケットを当日「総合案内」で提示すると、各日先着1,000組にプレゼントが贈呈される。

 会場内には、「環境ゾーン」「SDGsゾーン」「キャリア教育ゾーン」「スポーツゾーン」「フードゾーン」を開設。最新の環境技術や環境情報に直接触れられるクイズやワークショップ、さまざまなスポーツや職業のプログラムを体験できるほか、プログラミング体験なども開催される。「フードゾーン」には、道産食材を使った飲食店やキッチンカーなども登場する。

 2日間のステージでは、「『緑の妖精やまちゃん』マジックショー」「『お笑い芸人コンビかまいたち』SDGsトークショー」「『モノマネ芸人ピ小太郎』PPAP流SDGsをみんなで踊ろう♪」「NISSAN あ、安部礼司『チーム安部礼司の真夏の大出張2019 in 札幌ドーム』」「『子育て相互支援団体かえりん』エシカルファッションショー」などを実施する。

 そのほか、さまざまな企業・団体が体験や展示ワークショップなど、家族で楽しむことができるブースを出展している。各プログラムの詳細やステージタイムテーブル、出展企業・団体などは、イベントWebサイトにて確認できる。来場予約、事前予約制のプログラムの申込みは、Peatixにて先着順で受け付けている。

 会場には生後2か月から小学校入学前までの子どものための託児室を有料(30分毎:540円・税込)で用意しており、就学前の子どもがいる家族でも、安心してイベントに参加することができる。ただし、完全予約制のため、2019年8月9日までに電話で必ず予約すること。

◆環境広場さっぽろ2019
日時:2019年8月12日(月・祝)、13日(火)10:00~17:00
会場:札幌ドーム(北海道札幌市豊平区羊ケ丘1番地)
入場料:無料
締切:2019年8月13日(火)17:00
申込方法:Peatixにて申し込む

【託児室】
対象年齢:生後2か月~小学校入学前
時間:9:00~18:00
定員:約20名
託児料金:30分毎540円(税込)
申込締切:2019年8月9日(金)
申込方法:電話にて申し込む
※詳細は札幌ドームWebサイトにて確認できる

《リセマム 鈴木あさり》

最終更新:7/12(金) 18:15
リセマム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事