ここから本文です

<中間速報>S・ランクンが単独首位 イ・ボミ3打差、河本結4打差

7/12(金) 15:33配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<ニッポンハムレディスクラシック 2日目◇12日◇桂ゴルフ倶楽部(6,602ヤード・パー72)>

河本結、雨でもバッチリ決まってます【LIVEフォト】

国内女子ツアー「ニッポンハムレディス」の2日目が進行中。午後組の全選手が前半の競技を終えて、S.ランクン(タイ)がトータル10アンダー・単独首位に浮上している。

3打差2位タイにはイ・ボミ(韓国)、稲見萌寧、テレサ・ルー(台湾)。4打差5位タイに初日トップタイ発進の河本結、笠りつ子、岡山絵里が続いている。

2週連続優勝がかかる渋野日向子は11ホール消化時点で、トータル3アンダー・12位タイ。昨年覇者のアン・ソンジュ(韓国)はトータル1オーバー・41位タイで後半に入っている。

賞金ランキング1位を走る申ジエ(韓国)は、第2ラウンド開始前に右手首痛のため棄権した。

(撮影:佐々木啓)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:7/12(金) 15:33
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事