ここから本文です

ぬるぬるネコチャン大冒険!国内スイッチ版『Rain World』予約開始ー発売は7月18日から

7/12(金) 18:00配信

Game Spark

先日より公式SNSアカウントでカウントダウンが実施されていたAdult Swim Gamesの2Dサバイバルアクション『Rain World』ですが、同アカウントから国内向けニンテンドースイッチ版が発表され、同時にその発売日が公開されました。

大きな写真で詳しく見る

同作は、洪水によって家族と離れ離れになってしまった「Slugcat(なめくじネコ)」が主役の2Dアクションアドベンチャー。既にストアページが公開されているほか、予約販売もスタートしており、事前ダウンロードが解禁されています。

『Rain World』は、危険に満ちた独特な世界で家族を探す冒険に向かう2Dアクションアドベンチャーゲーム。

大洪水によって家族と離れ離れになってしまった「Slugcat(なめくじネコ)」は、たった1人で荒廃した世界をさまよう。

だが、この世界は危険と謎に満ちあふれている。
独自の生態系を持つ土地、古代文明の廃墟、容赦なく襲いかかってくる危険な生物…自分自身もそこで何かを捕食しながら生きていかなくてはならない。

そして、何よりも危険なものは雨だ。あれは全てを飲み込んでしまう。
どこかにある「雨宿り場」で、雨をしのいで体を休めよう。

荒れ果てた無情な世界で家族を見つけ出せるだろうか?
この命が消えてしまう前に…

<ゲームの特徴>
◆美しくも荒れ果てた世界
 この広大な世界では、古代の謎や見知らぬ危険が待ち受けている。
 限られた資源しかない中で、雨の脅威に身を隠しながら
 生命力と知識を武器にこの世界を生き抜いていこう。

◆それぞれの命を感じられる演出
 なめらかで細かいアニメーションがSlugcatを自然に描き、
 そのオリジナルの存在に命を吹き込んでいる。
 さらに、舞台となる世界では各地で独自の生態系が発達していて、
 見たこともない生物たちが生きる様子を目にすることもできる。

◆最新アップデートVer.1.5を収録
 プレイスタイルの異なる2種類の新しいキャラクターを追加。
 さらに、最大4人で楽しめるアリーナモードと、
 環境をカスタム可能なサンドボックスモードを実装している。
 新しい危険な捕食者と、美味なる獲物も待ち受けているだろう。
そんな同作の国内スイッチ版は7月18日から2,400円で発売予定。また、記事執筆時点では10%オフの2,160円で購入できるセールも実施されています。ゲーム内容等に関する更なる詳細はこちらからご確認ください。なお、本作のPC/PS4版は既に発売中です。

Game*Spark 吉河卓人

最終更新:7/12(金) 18:00
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事