ここから本文です

「放課後さいころ倶楽部」2019年10月放送!楽しくボードゲームで遊ぶ場面カット到着

7/12(金) 18:00配信

アニメ!アニメ!

TVアニメ『放課後さいころ倶楽部』の放送開始時期が、2019年10月に決定。あわせて、物語のメインとなる女子高生の武笠美姫、高屋敷綾、大野翠の姿が収められた場面カットが公開された。

【フォト】『放課後さいころ倶楽部』場面カット

『放課後さいころ倶楽部』の原作は、「ゲッサン」にて2013年より連載されている、アナログボードゲームを題材にした人気コミック。他人との関わりを持つことが苦手な主人公・武笠美姫が、同級生の高屋敷綾や大野翠とともにアナログゲームを通じて成長していく物語が描かれる。作中には実在するゲームがそのまま登場し、ストーリーを通して自然にゲームのルールも知ることが可能。漫画ファンはもちろん、ゲームファンからも多くの支持を集めている。

この度、放送時期が2019年10月に決定。さらに、到着した場面カットからは、3人の女子高校生たちのキャラクターや、ボードゲームで遊ぶ姿など楽しさが伝わる内容となっている。

TVアニメ『放課後さいころ倶楽部』は、2019年10月放送。

TV アニメ『放課後さいころ倶楽部』
【クレジット】
武笠美姫(CV:宮下早紀)
高屋敷 綾(CV:高野麻里佳)
大野 翠(CV:富田美憂)
金城タケル(CV:黒田崇矢)
原作:中道裕大
連載:ゲッサン(小学館)
監督:今泉賢一
シリーズ構成:前川淳
キャラクターデザイン:伊部由起子
音楽:片山修志(Team-MAX)
アニメーション制作:ライデンフィルム

(C)中道裕大・小学館/放課後さいころ倶楽部製作委員会

アニメ!アニメ! MoA

最終更新:7/12(金) 18:00
アニメ!アニメ!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事