ここから本文です

性的暴行容疑の俳優カン・ジファン、マスクで顔覆い無言で令状審査へ

7/12(金) 11:39配信

WoW!Korea

性的暴行容疑で緊急逮捕された韓国俳優のカン・ジファン(42)が、令状実質審査を受けるため、水原地裁・城南支部に向かった。

【画像】令状実質審査のため移動する俳優カン・ジファン

 カン・ジファンに対する拘束令状(逮捕状)実質審査は12日午前11時から、水原地裁・城南支部でおこなわれる。

 これに出席するため、カン・ジファンは同日午前10時ごろ収監中の京畿城南盆唐警察署の留置場を出発した。

 緊急逮捕後、3日ぶりに姿をみせたカン・ジファンは、黒の帽子に黒のマスクを着用し、顔を覆っていた。その際、「記憶にないと話しているが、容疑を否認しますか? 」「(女性の)部屋にはなぜ入ったのですか? 」「つらい状況だと思っていますか? 」「ファンへ一言お願いします」など取材陣の問いかけには無言のまま、足早に車へと乗り込んだ。

 これを前に、京畿道広州警察署は9日午後10時50分ごろ、カン・ジファンを性暴行犯罪の処罰などに関する特例法上の準強姦(かん)容疑により、自宅で緊急逮捕したと発表。カン・ジファンは、女性2人と自宅で酒を飲んだ後、女性たちが寝ていた部屋に入り、1人に性的暴行を加え、もう1人にセクハラ行為をした疑いをもたれている。

最終更新:7/12(金) 11:39
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事