ここから本文です

ジャニー喜多川さん「家族葬」 “後継者”タッキーが霊柩車の助手席に

7/12(金) 17:24配信

東スポWeb

 9日に解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血で亡くなったジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さん(享年87)の「家族葬」が12日、都内で営まれた。

 午前9時過ぎから、会場のビルには「TOKIO」や「NEWS」、「関ジャニ∞」「Hey!Say!JUMP」のメンバーらが、社用車やマイクロバスに分乗して集結。それぞれが今にも泣き出しそうな顔だった。

 出棺は午後2時半ごろ。遺影はギネスブック2012年版に掲載された時の帽子&サングラス姿の写真だった。

 霊柩車の助手席に座ったのは、ジャニーさんから“後継指名”され、子会社「ジャニーズアイランド」の社長に就任したタッキーこと滝沢秀明氏(37)。滝沢氏は浴びせられるフラッシュにも動じず、まっすぐ一点を見つめていた。

最終更新:7/12(金) 17:25
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事