ここから本文です

福永ありさ 主演舞台を猛アピール「3Dアクション&3Dダンスで圧倒します」

7/12(金) 18:13配信

東スポWeb

 プロダンサーでグラビアタレントの福永ありさが主演を務める3Dアクション&サスペンス舞台「八巻竜胆★探偵社~GHOST FILE編~」が19日から東京・王子で上演(basement monstar王子で23日まで)される。

 福永が演じるのは幽霊と交信できる探偵・八巻竜胆(やまき・りんどう)。不法労働者の失踪をきっかけに、指名手配の傀儡師、闇の臓器売買組織、そして魂を喰らう存在など、この世とあの世の狭間で巻き起こる事件に立ち向かう八巻と幽霊たちの数奇な運命が描かれる。

 主演の福永は「3Dアクション&3Dダンス。言葉では伝わらないので、とにかく劇場に遊びに来てもらいたいです! 開演10分で圧倒します。昨年上演された『八巻竜胆★探偵社~TROUBLE BOX~』の続編で、ありがたいことに前回に引き続き主演を演じさせていただきます。たくさんのお客さまの声があり、続編が決まりましたので、今作も期待に応えられるよう、面白い作品と言っていただけるように頑張ります!」と力を込める。

「総勢31人と日替わりゲストさん、壮大なストーリー、きっとリピートしたくなると思います!演出・脚本の原田光規さん、本当に面白い脚本に仕上げていただき、さらに細部にまでこだわった演出を付けてくださいました。プロデューサーでアクション監督の岩尾隆明さんが思いを乗せた計算されたアクションシーンは圧巻なんです!」と説明。本作について「キノシタケイタさんと桐山トモユキさんがけん引してくれるアクションシーンは、こんな目の前で!?っと、ハラハラドキドキとワクワクです! 刀剣乱舞などの人気声優の泰勇気さんの演技も魅力的すぎて目が離せません! それと、今作はたくさんのダンサーが活躍します。ダンスシーンは私が振り付けを担当させていただきました。ダンサーがいないと成り立たない舞台です。皆で必死に走り回ってます!」とアピールし来場を呼びかけている。

最終更新:7/12(金) 18:55
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事