ここから本文です

FIFA元副会長に罰金85億円

7/12(金) 8:23配信

時事通信

 国際サッカー連盟(FIFA)の元副会長、ジャック・ワーナー氏(トリニダード・トバゴ)が米連邦裁判所に7900万ドル(約85億円)の罰金支払いを命じられていたことが11日までに明らかになった。ワーナー氏が北中米カリブ海サッカー連盟から数百万ドルの資金を横領したとする民事訴訟における決定。

 ワーナー氏は2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の招致に絡んで収賄罪などで起訴され、米国が身柄の引き渡しを求めている。(AFP時事)。 

最終更新:7/12(金) 12:04
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事