ここから本文です

Apple Watchのトランシーバー機能が一時停止 脆弱性対策で

7/12(金) 8:12配信

ITmedia NEWS

 Appleは、Apple Watchの「トランシーバー機能」に脆弱性が見つかったとして、機能の提供を一時停止したとコメントしたとTechCrunchが伝えている。

Apple Watch トランシーバー機能

 この脆弱性は「セキュリティやプライバシーの脆弱性について報告する」を通じて報告があったそうで、このバグにより、別の顧客のiPhoneを同意なく聴取できることが分かったという。

 この問題の修正後に、再び提供を開始するそうだ。

[MACお宝鑑定団]

ITmedia NEWS

最終更新:7/12(金) 8:12
ITmedia NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事