ここから本文です

渋谷でロックバンド「フジファブリック」初の展覧会 デビュー15周年記念で /東京

7/12(金) 18:55配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 ロックバンド「フジファブリック」初の展覧会が8月16日から、渋谷・スペイン坂の「GALLERY X BY PARCO(ギャラリーエックスバイパルコ)」(渋谷区宇田川町)で開催されることが決まった。(シブヤ経済新聞)

 ボーカル・ギター山内総一郎さん、ベース加藤慎一さん、キーボード金澤ダイスケさんの3人で活動する同バンドは2000(平成12)年、志村正彦を中心に結成。2004(平成16)年4月に5人編成でメジャーデビューを果たす。2006(平成18)年にドラムが脱退、2009(平成21)年12月には志村が急逝。以降3人で活動している。代表曲は「若者のすべて」など。

 デビュー15周年を記念した同展では、バンドの楽曲の中から選んだ15曲を、写真やイラスト、コラージュ、インスタレーションなどのアート手法で表現することで、楽曲に「新たな解釈の視点」を加える。場内では撮り下ろしたVR(バーチャルリアリティー)映像や、3D音響のライブ映像を上映するなど楽曲を「立体的に」表現する。

 会場ではオリジナルグッズに加え、8月28日発売予定の「志村正彦全詩集」(新装版、1,944円)を先行販売する。

 開催時間は11時~20時。入場料は800円。9月3日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:7/12(金) 18:55
みんなの経済新聞ネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事