ここから本文です

東京ビッグサイト「南展示棟」誕生! 夏コミで気になる「ポスター掲示」「トイレ」「待機列」をチェックしてきた

7/12(金) 18:28配信

ねとらぼ

 「南展示棟ってなんだ……?」コミックマーケットのサークル当落が発表されたとき、南展示棟に配置されて首を傾げたサークル主さんも多かったではないでしょうか。東京ビッグサイト(国際展示場)は、東京オリンピックに関連して南展示棟を増築し、2019年7月に運用開始。8月9日~12日に開催されるコミックマーケット96でも使用されます。

【画像】南展示棟の内部

 ビッグサイトで行われるコミケはおなじみですが、南展示棟は初めて。即売会イベントもまだ開催されていないため、実際の使われ方はわかりません。夏コミのサークル参加者や一般参加者に、どのような影響があるのか予想します。南展示棟の見学会に参加してきました。

気になる南展示棟への入場方法

 南展示棟は4階建てで、1階が南1・2ホール、2階がコンコース、4階が南3・4ホールになっています(3階は南1・2ホールの天井を高くするためありません)。

 南展示棟への入り方は3通りあります。

 1つ目は2階にあるコンコースからの入場です。ビッグサイトの会議棟2階にあるセブン-イレブンとタリーズコーヒーのすぐ近くに入口があり、渡り廊下を進むと南展示棟2階のコンコースに出ます。1階へ下るエスカレーターと階段があり、南1・2ホールにたどり着きます。

 次に南1・2ホールの1階からの入場です。西2ホールに向かい、屋外のトラックヤードを南展示棟方向に進みます。すると南1・2ホールのシャッター入り口にたどり着きます。

 最後に、南3・4ホールへは、西4ホールから屋外に出て南展示棟方向に進むと南3・4ホールのトラックヤードに直結しています。

コミケ開催時の移動方法

 コミケ開催時は移動ルートが制限されることがあります。ここからはコミケ開催時の移動方法を予想してみます。

 南展示棟の1階と4階への移動手段は、2通りあります。1つ目が立体駐車場を取り巻くように設置されているスロープを利用する方法。2つ目が屋内にあるエスカレーターかエレベーターで移動する方法です。階段は関係者スペースのような非常扉の先にしかなく、コミケで通行することは難しい印象です。

 サークル参加で台車での搬入を行う場合、エレベーターを使用すると思います。屋内エレベーターでの混雑が予想されるので、スロープを利用する人が多くなりそうです。

 一般参加者については、順路の混乱が予想されます。新しい施設のため、多くの来場者は移動に慣れていません。そのため、周囲の人の流れに乗っても目的地にたどり着けない……ということが起こるかも。混雑状況によって順路が一方通行になることもあるので、当日はインフォメーションにいるスタッフに確認することをお勧めします。

1/3ページ

最終更新:7/12(金) 21:23
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事