ここから本文です

多部未華子 NHKドラマ役どころに「まったく共感しない」、鉄壁経理ウーマン役

7/12(金) 17:34配信

デイリースポーツ

 女優の多部未華子(30)、ジャニーズWESTの重岡大毅(26)、俳優の吹越満(54)が12日、東京・渋谷のNHKでドラマ10「これは経費で落ちません!」(26日スタート、総合後10時~)の会見に登場。多部は、公私混同を許さない優秀な経理ウーマン・森若沙名子役。だが多部自身は「貸したお金は返ってこないと考えるタイプ。全く共感しない」と話し、会場を爆笑させた。

 多部は今回の役作りについて「数字を覚えるのは大変ですが、経理部の部屋の中の撮影はとても落ち着くので、穏やかで楽しい」と笑顔。鉄壁の経理ウーマン役で、ことあるごとに「イーブン」であることにこだわる役どころであることから、プライベートの多部と重なる部分はあるのか?という質問が飛んだ。

 だが多部はしばらく考え込んだ後「私は貸したお金は返ってこないと思うタイプなので」と、お金についてもきっちり取り立てるタイプではないとコメント。「なので、(主人公には)全く共感していないです」と言い切り、集まった記者を爆笑させた。

 ほかにも、印象に残ったセリフやシーンを聞かれると「『これは経費で落ちません!』というセリフがあるのですが、ドラマタイトルを言うのって恥ずかしくないですか?毎回セリフがあったら嫌だなあと思ってたら、2話、3話となかったので…」と安堵の表情。あまりに率直な感想に、重岡も吹越も大笑いしていた。

最終更新:7/12(金) 17:42
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事