ここから本文です

千鳥ノブが貴族のドレスで記念撮影、不自然に目を見開いている理由は

7/12(金) 18:06配信

お笑いナタリー

明日7月13日(土)、宮川大輔と千鳥のロケバラエティ「有名人特製ナビで行く!宮川千鳥の極上夏休み」(テレビ信州・日本テレビ系)が放送される。

【写真】バーベキューを楽しむ千鳥と宮川大輔(左)。(c)テレビ信州(メディアギャラリー他17件)

「宮川千鳥の極上夏休み」は、宮川と千鳥が夏休み気分で信州を満喫する番組。軽井沢に別荘を持つIKKO、かつて信州で暮らしていたさだまさしが“天の声”として宮川たちをナビゲートする。

一同が最初に訪れたのは、多数の蜂蜜を取り揃える「天狗屋養蜂店 軽井沢」。ここでは千鳥・大悟が商品に夢中になりすぎて、ノブに「取り憑かれてるやん、蜂蜜に!」とツッコまれる事態に。大悟をそのような状態にさせてしまった蜂蜜の魅力とは。

貴族の格好で記念撮影できるスポット「軽井澤冩真館」では、ノブが華やかなドレスを着用。大悟や宮川が真顔で感想を述べるばかりだったため、思わず「笑え! 笑えよ!」と声を荒げる。そんな中で撮影されたのは、ノブが不自然に目を見開いている写真。彼がこのような表情になってしまった理由はオンエアで確かめよう。

3人はほかもにも、“軽井沢で一番おいしいフワフワかき氷”が食べられるという店、ジョン・レノンも訪れたカフェ、忍者修行ができるというテーマパークなどを満喫。大盛り上がりとなった移動中の車内トークもお見逃しなく。

■ 有名人特製ナビで行く!宮川千鳥の極上夏休み
テレビ信州・日本テレビ系 2019年7月13日(土)10:30~11:25
<出演者>
宮川大輔 / 千鳥 / さだまさし / IKKO

最終更新:7/12(金) 18:06
お笑いナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事