ここから本文です

King Gnu井口理出演の「ヴィニルと烏」今秋アップリンク吉祥寺で上映

7/12(金) 18:30配信

音楽ナタリー

King Gnuの井口理(Vo, Key)が出演した短編映画「ヴィニルと烏」が、秋に東京・アップリンク吉祥寺にて劇場公開される。

【写真】映画「ヴィニルと烏」より。(メディアギャラリー他5件)

「ヴィニルと烏」は横田光亮が監督、脚本、編集、主演を務めた作品で、いじめる側を烏、いじめられる側をビニールに例え、力を持とうとする青年の葛藤を描いた青春映画。「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018」「第28回映画祭TAMA CINEMA FORUM」で上映され好評を博した。井口のほかに、宮田佳典、守谷周徒、野島健矢、八坂直也、梶山里緒といった俳優たちが出演し、劇伴をphaiが担当した。

なお上映期間中は、監督や出演者による舞台挨拶、ゲストを招いてのトークイベントなども予定されている。

最終更新:7/12(金) 18:30
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事