ここから本文です

たかまつなな 参院選向け“1分でできる政党の選び方”作成も「短絡的だとプチ炎上中…」

7/12(金) 16:00配信

スポニチアネックス

 お笑いタレント・たかまつなな(25)が、21日投開票の参院選を前に、自身のブログやツイッターで「1分でできる 政党の選び方」を公開。その反応を明かした。

 10日更新の自身のSNSで「同世代の若い方!ぜひ選挙に行ってください」と呼びかけた、たかまつ。「本当は、政見放送や候補者の演説、候補者のHP、政党のマニフェストなどを見て政策をご判断いただきたいのですが」と前置きしつつ「でも、マニフェストとかよく分からないし、誰に投票したらいいか分からないよ!という方!忙しい現代人のために1分で分かる政党の選び方というものを作らせていただきました」として、自作のチャートを公開した。

 「消費税」からスタートし、「増やす」「今はこのまま」「5%」「廃止」から選択、さらに「憲法」「原発」「日米安保条約」などの項目からそれぞれ選択して進んでいくと、自分の考えに最も近い政党にたどり着くというもの。

 「リサーチ・取材をし、これ作るために徹夜しました」「正確に分かりやすくするためにどう伝えるべきか、熱い議論を深夜まで交わしました」と作成までの経緯について説明。フリーアナウンサーの小島慶子(46)がツイッターで「素晴らしくわかりやすい」と絶賛するなど、反響も集めている。

 それでもその後の自身の投稿では「短絡的だとプチ炎上中です」とも告白。「選挙に行こう!という授業を全国でやってます。笑いの力で投票率をあげようとしてます」と訴え「でも、それだけじゃまだ届かない。どうやったら届くか、投票率があがるかの意見がほしいです。単に批判だけじゃなくて対案ださないとダメですよね」と呼び掛けた。

最終更新:7/12(金) 16:03
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事