ここから本文です

ゼロハリ、アポロ11号の月面着陸50周年記念テクニカルケース

7/12(金) 18:32配信

Impress Watch

ゼロハリバートンは、アポロ11号が月面着陸に成功してから50年の節目を記念して、月より石を持ち帰った「月面採取標本格納器」オマージュのテクニカルケースを月面着陸と同日の7月20日より発売する。世界限定100台。価格はSMALLが75,000円、MEDIUMが85,000円。

【この記事に関する別の画像を見る】

ゼロハリバートンは、NASAの依頼によりアポロ11号用「月面採取標本格納器」を製造。1969年に月面より月の石を持ち帰ったそのケースは当時の現行品の内側だけを改造したもので、そのエピソードによりゼロハリバートンの名が世界に知られるようになったという。

月面着陸50周年記念の限定テクニカルケースは、SMALLとMEDIUMの2サイズを展開。本体にはアポロ11号の50周年を記念するNASA公式ロゴが刻印されている。また、テクニカルケースを収納する専用ポーチや、オリジナルのベースボールキャップが付属する。

内装はウレタンパッドを全面に採用。カメラ、時計、サングラスなど、収納物によって自由にカスタムでき、コレクションの保存ケースとして使用できる。本体のアルミニウム合金は、ゼロハリバートン伝統の素材で、熱加工や表面処理、磨き加工により、高い耐久性、強度、密閉性(気密性)を備えているという。

外形寸法はSMALLが305×241×140mm、MEDIUMが457×330×165mm。重量はSMALLが1.6kg、MEDIUMが2.4kg。取り扱い店舗はゼロハリバートン直営店(丸の内店、GINZA SIX店、横浜ランドマークタワー店、ハービス大阪店)。

Impress Watch,野澤佳悟

最終更新:7/12(金) 18:32
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事