ここから本文です

13日(土)の天気 三連休初日はスッキリせず 一部で強雨・大雨も

7/12(金) 17:07配信

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■
・九州や四国は強雨・大雨に要注意
・東日本、北日本も外出は雨具の用意を
・関東は蒸し暑さ復活 熱中症に注意

 三連休初日の13日(土)は、梅雨前線の活動が活発化します。

 西日本は広く雨が降り、九州や四国は局地的に大雨となるおそれがあります。

 気温の低い状態が続いていた関東では気温上昇。暑くなるため熱中症に注意が必要です。

九州や四国は強雨・大雨に要注意

 九州や四国は朝から、そのほかの西日本もだんだんと雨が降り出します。

 お出かけには傘が必須になります。九州や四国では太平洋側では雨量が多くなり、局地的に大雨となる可能性があります。

 土砂災害や低地の浸水、道路冠水などに注意が必要です。

東日本、北日本も外出は雨具の用意を

 東日本や北日本は一時的に日差しも届きますが、雲が多めの天気です。

 関東北部や甲信エリアは午後、北日本は昼間は雨の降るところがあるため、外出の際は折りたたみの傘をご用意ください。

 また、沖縄、奄美も所々でにわか雨がありそうです。

関東は蒸し暑さ復活 熱中症に注意

 北東からの涼しい空気の流れ込みが弱まり、関東は気温が高くなります。

 30℃近くまで上がるところもあり、湿度が高く蒸し暑い一日です。

 前日までとの気温差が大きくなりますので、体調管理や熱中症に対して十分お気を付けください。

ウェザーニュース

最終更新:7/12(金) 17:07
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事