ここから本文です

もうひとりのブスケツ、ブンデスに移籍の可能性も?...複数クラブが関心か

7/12(金) 7:30配信

SPORT.es

トップチームでの出場機会はほとんど無いことが予想されるフィリアル(Bチーム)のオリオル・ブスケツは、移籍する可能性がある。

セルヒオとオリオル、2人のブスケツの共通点

少なくとも、カタルーニャ出身の同選手の状況について問い合わせをしている複数のブンデスリーガのクラブから関心が示されている。

アスルグラナのフィリアルにとって必要不可欠な存在であり、中盤の人員不足がトップチームへの道を閉ざしているため、オリオル・ブスケツのトップチームでの出場時間の少なさは証明されている。

昨シーズン、ブスケツはセグンダB(3部相当)に所属するバルサのフィリアルで30試合に出場し、コパ・デル・レイのファースト・ラウンド、クルトゥラル・レオネサ戦でトップチームの試合に1試合だけ出場していた。

20歳のカタルーニャ人はこれまでU-16、U-17、U-18、U-19のスペイン代表に選出されており、バルサの下部組織で最も将来が期待されている選手の一人である。

(文:SPORT)

最終更新:7/12(金) 7:30
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事