ここから本文です

警視正ら3人 執筆料で懲戒処分 2000万円受領も

7/12(金) 17:42配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

無許可で昇任試験問題集の原稿を執筆し、多額の現金を受け取ったとして、警察幹部ら21人が、懲戒などの処分を受けた。

処分を受けた大阪府警刑事部のNo.2を直撃した。

この問題は、全国の警察幹部らが昇任試験対策の問題集について、出版社からの依頼を受けて、原稿執筆を行い、謝礼を受け取っていたもので、大阪府警刑事部参事官の野田哲治警視正(58)は、兼業許可を得ず執筆し、あわせて2000万円を受け取っていたという。

警察庁などは、野田警視正ら3人を懲戒処分とし、9道府県のあわせて18人を訓戒や注意とし、3人は辞職したという。

FNN

最終更新:7/12(金) 17:42
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事