ここから本文です

ねぎねぎ牛丼【プロに聞いたお家ごはんレシピ】

7/12(金) 16:01配信

magacol

ねぎねぎ牛丼

王道の和風味でも今回は牛肉とねぎの両方が主役の牛丼。牛肉は美味しいすき焼き用を切らずにドンと1枚のせ、ねぎは3種類使うことで深い味わいに。シックな色合いの、口の広い浅めの丼が高級感を出してくれます。

材料(4人前)

大葉(細切り)……6枚
青ねぎ……1本
長ねぎ……1本
玉ねぎ……1個
牛肉(すき焼き用)……4枚
牛脂……1片
卵黄……4個
ご飯……お好みの量
A
醤油……大さじ3
酒……大さじ3
砂糖……大さじ3
水……大さじ3

レシピ

1 長ねぎを3cmの輪切りに、玉ねぎは半分に切ってから繊維を断って1cm幅に切り、青ねぎは斜め切りにする。
2 鍋に牛脂を入れ中火で熱し、鍋全体に脂が回ったら、長ねぎと玉ねぎを入れ、焼き目がつくまで焼き、Aを加え軟らかくなるまで弱火で煮る。
3 2に青ねぎと牛肉を加え、牛肉の色が変わるまでサッと煮る。
4 3をご飯の上にのせ、大葉と卵黄を添える。

このレシピの担当:竹中紘子 料理家・フードスタイリストとして雑誌や広告、食に関するブランディングなど幅広い分野で活躍中。素材の味を生かす料理とコーディネートのセンスの良さに定評あり。

撮影/山田英博 取材/篠原亜由美

最終更新:7/12(金) 16:01
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事