ここから本文です

美ST読者4人の「ファンデより盛れる!」最愛下地BEST8

7/12(金) 20:02配信

magacol

トライ&エラーを繰り返しながら、自分にピッタリの下地選びができるようになると「なんのファンデ使っているの?」って聞かれることが度々。大人の肌を美しく仕上げるには、実はファンデの前のベース作りが重要に。その秘訣とこだわりの品を教えてもらいました。

黄ぐすみや顔色の悪さも元気にするピンク下地で血色UPがマストです

左・ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズ
「ピンクの美人UV」はさっとひと塗りで、気になる黄ぐすみを消して、瞬時に肌色をトーンアップ。テクいらずで美肌が整いUVもしっかりカットするお助けアイテム。¥5,800

右・ヌーディモア ブライトンカラー
ローズピンク色の下地は別名「花嫁下地」と言われる名品。透明感のあるツヤ肌に仕上がると評判で、肌トーンも上がって素肌がキレイになったと錯覚します。¥3,200

顔色が冴えず、くすみ肌でピンク色の下地がマストです。最愛の2品の下地は優秀なので肌色補整も簡単に。指のはらを使ってしっかり馴染ませたらスポンジでさらに密着させます。ランコムは外出が多い日に、ヌーディモアは室内が多い日と使い分けてます。どちらも自然な血色感のある肌が完成します。

教えてくれたのは……依田美和さん 46歳 主婦

メークの要は肌作り。一番面積の広い部分を押さえておけば、他は手を抜いてもキレイに見えることがわかり、ベースに時間をかけるようになりました。

乾燥肌で目立つ小ジワや肌のアラも透明感溢れるツヤ下地で全部なかったことに

左・ナチュラグラッセ UVプロテクションベース
肌が敏感に傾いたときも安心の、オーガニック系は光ダメージからも肌を守ってツヤも仕込める頼れる下地。スポーツクラブに行くときはこちら。¥3,200

右・トム フォード イルミネイティング プライマー
スキンケア効果もある繊細なパール入りのベースで、透明感と明るさが簡単に仕込めます。光のツヤで肌のアラを飛ばして、調子が悪いときも極上肌に。¥8,100

トム フォードの下地は指の第2関節まで使って、顔の中心の高い所から、滑らせるように伸ばし広げていきます。肌に薄い膜を伸ばすイメージで、逆に馴染ませすぎないように面で広げるのがポイント。肌がゆらぐときはナチュラグラッセ。乾いていることを微塵も感じさせない憧れの水光肌に仕上がります。

1/2ページ

最終更新:7/12(金) 20:02
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事