ここから本文です

かりすまーず、単独ライブで「夫婦の全て出します」

7/12(金) 1:24配信

日刊スポーツ

夫婦のお笑いコンビ、かりすまーずが11日、都内で、20日に東京・渋谷∞ドームで開く単独ライブ「夫婦坂~Sadame~」の発表会見を開いた。

矢沢永吉のそっくりさんの幹てつや(52)と、浜崎あゆみのそっくりさんのあゆ(34)の夫婦。幹が作詞・作曲したデュエットの新曲「夫婦坂~Sadame~」も用意した。幹は「矢沢と浜崎で、成りきり夫婦漫才、コントに普通の夫婦漫才と、僕ら夫婦の全てを出します」。あゆは「ガチのものまねだけじゃなく、その場でお題をいただいて、即興コントにもチャレンジします」と話した。

当日は2歳半になる長男の浩一朗君も舞台に上げて、コントに挑戦させる予定だ。幹は「史上最年少じゃないかな。(市川)海老蔵さんの息子さんに負けないようになってほしい。自分も永ちゃんだけじゃなく、新たにクイーンや世界中の大統領のものまねに挑戦します」と話した

新曲の「夫婦坂」はCDは作ったもののメジャーデビュー、配信は決まっていない。幹は「夫婦の人生は坂道。ずっと坂道を苦労、けんかをしながら上っていくのをテーマにしました。皆さんにカラオケで歌ってもらえるようになって、令和のデュエット曲の定番になってくれれば。派手な曲ではないけれど、日本全国で永ちゃんのものまねをやりながら、まずは手売りで広めています」と話した。あゆは「結婚5年目。けんかも多いけど、すぐ仲直りするのは舞台があるから。子供が生まれたのも大きいですね。けんかしてる場合じゃないから」と話した。

2人の所属する吉本興業は、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)ら芸人13人が、反社会的勢力の会合に闇営業で出席して謹慎処分になった。芸人へのコンプライアンス講習やヒアリングが行われているが、幹は「コンプライアンス講習は行きましたが、ヒアリングはまだです」。この日の会見は、幹がプロデュースする、東京・銀座のバー「アンドエバー」で行われたが、反社会的勢力との付き合いについて「7年やっていますが、問題は起きていません。何かあったら、吉本興業のホットラインに連絡しますから」。そして「5年以上前ですけど、入江(慎也)も、この店に来てくれたことがあるんですよね」と闇営業を仲介したとして、吉本興業から契約解除された後輩を思いやった。

店の従業員は、お笑い芸人をアルバイトに使っている。「芸人が務められるアルバイトってなかなかないんですよね。芸のことを一番に考えられるように働いてもらっています」。自身の闇営業の経験については「友達の結婚式とかの司会とかはありますけどね。それに売れてない時って、闇営業の声も掛からないんですよ」。スリムクラブ、2700が出席していた暴力団のパーティーの仲介者とされ、会見を開いて「建設会社のパーティーと聞かされていた」と弁明した、松山千春のそっくりさん芸人のバンドー太郎(48)について、幹は「知っていますよ。前に営業の声を欠けてもらったこともあるけど、結局取りやめの電話がかかってきました」と話した。

最終更新:7/13(土) 14:03
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事