ここから本文です

大瀬良1発浴びるも予告通り直球勝負 球宴盛り上げ

7/12(金) 20:15配信

日刊スポーツ

<マイナビオールスター2019:全セ3-6全パ>◇第1戦◇12日◇東京ドーム

全セの開幕投手を務めた広島大瀬良大地投手(28)は全37球中34球がストレートという、球宴ならではの真っ向勝負で盛り上げた。

【写真】ボールを空中に投げ笑顔をみせる広島大瀬良

2回先頭の4番西武山川は、150キロのボール球で空振り三振に仕留めた。「(山川は)三振かホームランかわからないですけど、真っすぐで勝負します」と予告していた。2回2死一塁から西武森に右越え2ランを浴び、2回2安打2失点だった。

最終更新:7/14(日) 3:22
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

あわせて読みたい