ここから本文です

米、イランのザリフ外相への制裁を当面見送り-関係者

7/12(金) 14:47配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): トランプ米政権はイランのザリフ外相を制裁対象に指定するのを見送る方針だと、事情に詳しい関係者2人が11日夜に明らかにした。

先月、ホルムズ海峡近くで2隻のタンカーが攻撃されたことに加え、米無人偵察機がイランに撃墜されたことを受け、米財務省はイランと同国指導部への追加制裁を発表。ザリフ外相も制裁対象に追加されるとみられていた。

ザリフ外相への制裁見送りは先にロイター通信が伝えていた。見送りを決めた理由や、近い将来に制裁が課されるかどうかは明らかになっていない。

トランプ大統領は10日のツイートで、「制裁は近く大幅に強化されるだろう」と述べていた。

原題:U.S. Sanctions Against Iran’s Foreign Minister Put Off, for Now

(c)2019 Bloomberg L.P.

Nick Wadhams, Saleha Mohsin

最終更新:7/12(金) 14:47
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事