ここから本文です

<なつぞら>予告編の“左フック一閃”にSNS沸く みんなでフォークダンスも話題に

7/13(土) 13:40配信

まんたんウェブ

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第16週「なつよ、恋の季節が来た」の予告編が7月13日、公開された。草刈正雄さん演じる柴田泰樹が左フックで“誰か”をなぐるシーンが映し出され、SNSを沸かせた。

【写真特集】えっ? 広瀬すずが中川大志の肩に顔をうずめ… 胸キュンすぎるよ!

 7月13日の第90回では、仕事のことで落ち込み、「風車」で飲んだくれていた雪次郎(山田裕貴さん)の元に突然、夕見子(福地桃子さん)が現れる。北海道で大学に通っているはずと驚くなつ(広瀬さん)や雪次郎たち。上京の理由を尋ねるが、夕見子ははぐらかしたまま。一方、東洋動画では、下山(川島明さん)が、仲(井浦新さん)や井戸原(小手伸也さん)に思わぬ指摘をされて……という展開だった。

 この日は、風車の前の路地で、なつや坂場(中川大志さん)、夕見子に雪次郎、麻子(貫地谷しほりさん)、茜(渡辺麻友さん)らが楽しそうにフォークダンスに興じるシーンも登場した。SNS上では「フォークダンスとか学生運動とか、ああそういう時代なんだと納得」「フォークダンス? いや、この時代はこんな感じか~」や「学生時代フォークダンスが大の苦手だったことを思い出した」「急にフォークダンス始まって、気恥ずかしくなってチャンネル替えた」「ダンスで恋が始まるパターン?」「店の前でフォークダンスって。“半分青い臭”がする」とさまざまな意見が飛び交った。

 さらに、本編終了後の次週予告で泰樹の“左フック一閃(いっせん)”シーンが流れると、「おんじの左フック決まる」「次週予告、泰じい左フックさく裂っ! ヒゲの男誰だ?」「泰樹じいちゃんの見事な左フックがさく裂!な予告編。どうやら相手は今までの登場人物ではないみたい」「泰樹じいちゃんの左フック一発に、すべてのシーンがぶっ飛んだ!」などと盛り上がりを見せていた。

最終更新:7/13(土) 18:01
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事