ここから本文です

開幕戦であっさりリランキング突破確定 エイミー・コガの前半戦は「Bプラス」【リランキングを突破した注目娘たち】

7/13(土) 12:02配信

ゴルフ情報ALBA.Net

「アース・モンダミンカップ」で前半戦の日程を終えた国内女子ツアー。この大会後には第1回リランキングが行われ、優先出場権のシャッフルが行われた。ここで、中盤戦の出場権を手にした注目選手に、前半戦の振り返りや、今後の意気込みなどを聞いた。

176cmの長身から繰り出す、エイミー・コガの豪快なドライバーショット【スイング連続写真】

昨年のプロテストでは、最終プロテストの最多アンダーパー記録となるトータル20アンダーをたたき出して、原英莉花、河本結らを抑えてトップ合格したエイミー・コガ。同年のQTでも20位に入り、今季の前半戦の出場権を獲得すると、シーズン初戦の「ダイキンオーキッドレディス」でいきなり2位タイ。存在感を見せつけるとともに後半戦への出場権をつかむと、その後も「スタジオアリス女子オープン」で10位タイに入るなど着実に賞金を加算している。そんなエイミーは前半戦について何を思うのか。

―前半戦を振り返っての感想を教えてください
QTが終わってから、リランキングまでにちゃんと結果を出さないと一年試合に出られないと思っていたので、そこはすごく頑張らないといけないと思っていました。開幕戦から良くてリランキングを気にせずできたので、気持ちよくプレーできた3カ月間でした。

―最高のスタートでしたよね?
ダイキンの前とかは他のスポンサーさんやサポートしてくれている方々から「後半戦のこの試合でるの?」みたいに言われていて、「分からないです。行けたらいいんですけどね」と答えていたので。でも最初の試合から良かったので、その方々も喜んでくれたし、スケジュールも立てやすくなった。全試合に出場するのは体力的にもきついので、厳しいと思っていた。でもリランキングがあるから、調子が上がらなければ出なければいけなかった。結果を出すことができたので、安心して休むことができました。

去年がQTランク44位だったから、最初に出場できたのは開幕して5試合目の「ヤマハレディース」。出られない試合もいくつかあって、そのなかでもリランキングを突破することができました。それは今年への自信となっています。

―良かった点は?
去年からレギュラーツアーに出始めて様々な部分で成長しました。考え方やコースマネジメントなど、周りはいいショットが当たり前というか、フェアウェイに乗せるのが普通という感じでしたから、そこに気後れするところもありましたが、ちょっとずつ成長したかなと思います。

―この前半戦を評価すると?
Bプラスくらいですかね。88点くらい(笑)。100点にいかなかったのは6月に入ってから体のバランスとかが良くなくて、もったいないショットとかメンタル的にも集中できていなかったりしていました。自分の100%を出せていないですね。調子は悪くないのに成績が出ないといった感じで。まだまだ勉強することはあります。

―では普段仲のいい選手を教えてください
よく話すのは麻子(藤本)さんですかね。ポジティブですし、長い間シード選手として戦っている方。そういった選手についていけば私も大丈夫かなと。すごく安定されていますからね。

―もらってうれしいプレゼントは何ですか?
化粧品とかいただきました。リップクリームとか。あまり化粧品には興味がなかったのですが、逆にいただくと「使おう」と興味がわきますね。うれしかったです。あとはその土地の有名なものですかね。私はあまり分からないので、うれしいですね。

―ファンからの呼び名は?
エイミーかな。

―では最後に後半戦の目標を教えてください
もちろん優勝したいですが、それもあってトップ10はあと2~3回は入りたい。そこでチャンスがあれば優勝したいですし、もっと攻めてバーディを獲って上位に上がりたいです。

(撮影:佐々木啓)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:7/13(土) 12:02
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事